監督:アレクサンダー・ペイン

生年月日:1961年2月10日
出身地:アメリカ/ネブラスカ州オマハ
職業:映画監督、脚本家

1985年、短編「Carmen(原題)」で初メガホンを執ります。
1999年「ハイスクール白書 優等生ギャルに気をつけろ!」では、インディペンデント・スピリット賞受賞やアカデミー賞でも脚色賞候補に名が上がり、大躍進を遂げます。
また、2002年「アバウト・シュミット」でも数々の映画賞で賞賛を受け、その後、2004年「サイドウェイ」では、初のオスカーで脚色賞を受賞、さらに監督賞にも初ノミネートされました。
そして、7年ぶりにジョージ・クルーニー主演で「ファミリー・ツリー」という長編を手掛け、アカデミー賞にノミネートされるなど高い評価を得ました。

おすすめサイト

ダイビングのことならAQROS
http://www.aqros.co.jp/
豊富な種類のダイビング器材があるショップはこちら!

主な作品

『ハイスクール白書 優等生ギャルに気をつけろ!』(1999)
『ジュラシック・パーク III』(2001)
『アバウト・シュミット』(2002)
『サイドウェイ』(2004)
『リチャード・ニクソン暗殺を企てた男』(2004)
『パリ、ジュテーム』(2006)
『ファミリー・ツリー』(2011)